日本玩具協会 STマークの取得について

弊社の風船やスーパーボールなど、子どもが口に入れる可能性がある玩具についてSTマークを取得しています。

あるチェーン店のバイヤーと商談をしていた時、「STマークを取った方がええでぇ!」と言われました。

このアドバイスを聞き、私は、子ども向けの製品に関して、STマークを取得することにしました。

 

ST=Safty Toy(安全な玩具)の略称です。

STマーク.png

 

STマークを取得するためには、日本玩具協会に加盟し、製品の素材に毒性が無いかを日本玩具協会の基準で検査をします。

私たちは、2017年に日本玩具協会に加盟しました。

その後、製品の検査をすることになります。

 

公の慣れないことに四苦八苦。

日本玩具協会へのウェブ登録に四苦八苦。

検査書類の記入に四苦八苦。

ST申請.png

 製品は、中国や台湾の工場から直接 検査機関へ送らなければならないなど、いろんな決まりがありました。

海外のお取引先に事情を説明して、STマークを取得するための検査に臨みました。

弊社は、零細企業ながら、ひとつひとつ対応して参りました。

 OK!.png

STマークの取得、検査費用は かかりますが 安全な製品をみなさまへ提供できることに誇りをもって、今後も努力していきたいと考えています。

「安心・安全!」 🍀🍀🍀

弊社製品でみなさまに遊んでいただく上で大切なことだと考えております。