インフォメーション

2020-05-10 00:08:00

 5月10日は、母の日でしたが、昨今の状況で、遠方の場合はなかなか会えないということも・・・

今年は、第2日曜日に限らず、ロングランに考えても良いのでは・・・?

と、言われているようです。

そこで、まだ間に合う!

カラフルで楽しい、アートバルーンを添えて、びっくりサプライズな贈り物はいかがでしょうか?

 

お子様にも分かりやすく解説画像を作成しています。

たたいても痛くない剣や、お花、動物たちをつくってみよう!

☆バルーンは、ひねる・合わせる・結ぶ・・・などが基本ですが、ひねる回数が多いものは、空気を入れる時にしっぽの部分を長めに残すと作りやすいです。

☆最後、パンパンになってしまった!・・・という時は、こっそり先端にハサミで小さく切り込みを入れ、空気を抜いて結べばOK!

☆割れてしまった・・・(汗!)という時も、短くなった風船で結んで小さなお花が出来たりしますよ!

コツがつかめると、どんどん楽しくなります!ぜひ、参考にして、作ってみて下さいね!

 ↓ ↓ ↓

https://kuniyoshi.tokyo/free/baloon

 

    

★「クリスタル作成手順・商品の遊びかた」コーナーにも掲載しています

タイトルなし.jpgバルーン・オンフォ②.JPG